2017年12月30日
                


1月の概観

凧(たこ)を飛ばそう! 新年が明けると、満月が海王星および火星と占星術的な「凧(注参照)」を形成します。その後、さそり座に入っている木星が火星と直列します。この直列が起きるのは1982年以来、初めてのことです。その一方で、火星と太陽がつながり、私たちによい影響を及ぼします。月末になると月食が起きるのですが、この時の月はブルームーン(ひと月に満月が二回巡(めぐ)ること)です。というわけで、1月の運勢を決まり文句で表現するとしたら、どんな感じになるでしょうか? 一年が華々(はなばな)しくスタート? アクション満載? 二つとも1月の運勢を適切に表現しています。でも、一言で表現するとしたら、それは「決まり文句で表現できるような、ありふれた運勢ではない」ということです! この1月は、あなたの気持ちを奮(ふる)い立たせる、他に類のないものとなるでしょう。 注:三つの星がグランドトライン(正三角形)を形成し、さらに、それらの三つの星のうち二つの星が四番目の星とそれぞれ60度を形成し、凧のような形ができること。

「2018年の恋愛運」公開キャンペーン 2日間限定 全鑑定書20%割引 実施中(1月21日まで)

2018年の恋愛運公開にあたり、1月21日まですべてのチャート鑑定書が20%割引となるオファーを実施していますので、是非この機会に「あなたの未来予言」のご利用を検討ください。

(鑑定書についてのご留意事項)
※未来予言の12ヵ月版はご購入頂いた日から12ヵ月を鑑定します。2018年1月21日にご購入された場合の鑑定期間は2019年1月20日までとなりますこと、あらかじめご了承ください。



 
 

 
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座