2016年09月29日
                 支配星の決め方


(オスカーへの質問) こんにちは、オスカー。なぜ星座を「支配する」惑星があるのですか? そして なぜかに座生まれとしし座生まれの支配星がそれぞれ月と太陽なのですか? こ れらは惑星ではありません! デレクより (オスカーからの回答) こんにちは、デレク。古代ヨーロッパでは、一年を通して最も暖かい暦月に太陽 がしし座とかに座に位置していました。昼が長いせいで占星術師たちには星の動 きが見えづらく、天空で最も明るく光っている星がそれらの暦月の支配星とされ ました。当時知られていた惑星の中で最遠に位置していた土星は、それらとは正 反対に位置する星座に割り当てられました。残りは近接するものが割り当てられ ました。木星は土星の一方の側に位置する星座に、水星は太陽と月の一方の側に 位置する星座に......というように。

今年は9月22日が秋分の日です。この時期、昼と夜の長さが均衡してきます。あなたの人生から失われているバランスを取り戻し、希望を吹き込む良いチャンスです。秋分から新たなスタートを切るのに、ジョナサンが遺したホロスコープ鑑定書もあなたの力になれるはずです。

9月25日まで、すべての鑑定書が定価の20%オフとなる秋分特別キャンペーンを実施しています。

秋分キャンペーン 20%割引オファー 実施中(9月25日まで)




 
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座;
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座;