2014年11月26日
                 天文学と占星術


私は最近のロゼッタミッションに関するコメントで、論争になっている天文学と 占星術の境界線に恐る恐る近づいていきました。天文学者たちの興味は、天体が 何でできていて、地球からどれくらい離れているのか、そしてそのことが宇宙の 組成についての何を物語っているのか、ということにあります。占星術師たちは 彼らと同じ情報を用いて神秘的な意味を導(みちび)き出し、それが人間に暗示 することを推論します。現代の天文学者は、一つひとつの鍵盤が正しい音を奏 (かな)でているかどうかを知りたがるのに、協奏曲というものが存在するとい う考えを冷ややかにあざ笑うピアノ調律師にたとえられるかもしれません。

あなたの未来はこれ以上、変えることができないのでしょうか? それともまるで、粘土細工をつくるかのように、あなたが望む世界に作り変えられるのでしょうか?
古代の人々は、ホロスコープが「閉じられた運命」を解き放ち、秘められた可能性を明らかにするための鍵だと信じていました。あなたと、あなたの理想とする未来との間に立ちはだかる壁を取り払ってみましょう。無限のひらめきを得てください......それは日々、緻密な選択と決断を迫られるあなたを支えるでしょう。

私に誕生日を教えてくだされば、あなたのためだけのチャート鑑定書を作成いたします。そこには、これから近い将来、あなたの未来をより理想に近づけていくためのヒントやタイミングが具体的な日付とともに記されているのです。




 
  • おひつじ座
  • おうし座
  • ふたご座
  • かに座
  • しし座
  • おとめ座
  • てんびん座;
  • さそり座
  • いて座
  • やぎ座
  • みずがめ座
  • うお座;